お金の問題はダミー

こんにちは、橋本絢子です。

もしもあなたが今、お金に関するお悩みを抱えているなら、その裏には本質的な問題が隠されているかもしれません。

ある人は、使えきれないほどの収入があり、欲しいものを全部、手に入れても、全く心が満たされないことに悩んでいました。

ある人は、親族からの相続で数億円もの貯金があるにも関わらず、1円でも使うことが怖く、誰も信用できないことに悩んでいました。

一方で全く貯金ができず、借金ばかりが増えていくことに悩んでいる人もいます。

「お金に悩む」という現実は何が作り出しているのでしょうか?

私が思うのは、自分への不信感、つまり、自信のなさが、お金の問題として表れているということです。

たとえば自信満々の売れっ子ホストは、女性が貢いだお金で高級車を買っても、また誰かが貢いでくれると確信しているので躊躇なくお金を使えます。

「お金は信用を数値化したもの」と言われます。

信用を増やせば入ってくるお金の量も増えます。

「他人からの信用を獲得できる自分」に対して信頼があれば、お金の悩みは解消できるでしょう。

私も以前、収入が自分の目標月収に届かないことに悩んでいた時期がありました。

特に生活に困っているわけでもなく、将来の不安があるわけでもないのに、目標を達成できないことで自分を責めていたのです。

しかしこの悩みの本質は「目標を達成できない自分=能力がない」と思い込んでいたことでした。

学校の成績で目標の順位に届かず、周囲の人に叱られていて自分を責めていた、子供の頃の思考癖を、大人になっても引きずっていたのです。

その思考癖に気づけたのは、仕事を通じてお客様に感謝されたことでした。

「橋本さんのおかげで人生が変わりました」「会社の売上が伸びました」そのような感謝の声をいただけたことで、本来の自分の役割にあらためて気づかされました。

収入目標を達成することは、あくまで本来の人生目標を達成するための、手段の一つでしかありません。

私の本来の目的は、ご縁をいただいたお客様の人生をより良く変えていくこと。

経営の神様ピーター・ドラッカー博士の言葉を借りると、利益(お金)は社会貢献を存続させるための原資です。

お金は、信用の数値化であり、感謝の結果です。

決してお金だけが、自分の存在価値を証明するものではありません。

そこに気づいた時に、モヤモヤと抱えていたお金の悩みを手放すことができました。

お金の悩みを抱えている時は、その裏に隠されている劣等感や、トラウマ、自信のなさに向き合ってみてください。

自分自身を大切に扱い、自分の心を満たすことで、他人に貢献しようと思えるようになります。

そうすれば、さらにお金が豊かに循環するようになるでしょう。

 

 

オンラインサロン「アヤコミュニティ 在宅ワーク研究所」で日々、音声ノウハウを配信中。毎日読書をしている私がさまざまな書籍から学んだ、人生に役立つエッセンスもお届けしています。

 

WordPressやYouTubeなどのメディア作りにおいて、マンツーマンでのサポートを受けたい方は、収益メディア構築サポートコースへお申し込みくださいませ。

 

 

橋本絢子株式会社ジュビリー 代表取締役
プロライター歴約20年、在宅で経済的自由を得る方法を発信しています。 2009年4月に株式会社ジュビリーを設立。企業のメディア構築、プロモーション、セールスレターコンテンツ記事制作などの案件に携わる。 講座やセッションの受講者数は500名以上。「女性の経済的自立」をミッションに、自由な働き方を啓蒙している。 現在はメディア運営・法人・個人コンサル、プロモーションサポートを行いながら、田舎でスローライフを送っている。