邪気を払うための空間浄化方法を風水師の琥珀さんにお聞きしました

こんにちは、橋本絢子です。
私のYoutubeチャンネルで人気の風水シリーズ、動画を見る時間がない方のために、このブログでは文字で内容をご紹介させていただきます。

第12回目の今日は「自宅の窓から見えていると運気が下がるヤバいものを」をテーマにお話いただきました。

動画はこちら

橋本絢子
今日は芸能人や著名人や経営者さんの風水鑑定をされている風水鑑定士の琥珀さんにお越しいただきました。よろしくお願いいたします。

空間を浄化する方法を教えていただければと思います。もし前の住人の方が孤独死をされたとか、そういう場合も邪気を取り除くことはできますか?

琥珀さん
これは割と簡単にご自身でやっていただく方法があるのでお伝えしていきます。

まずその入居される、できるだけ前、賃貸とかだと一週間ぐらいしかお時間がなかったりするかもしれないんですけども、できれば10日〜2週間くらい前に、入居の前に実施をしていただくといいんですけども、まずご準備していただくのは、お米と、お塩と、お酒、この3種類です。

この3種類をバーベキューのたれを入れるみたいな紙のお皿、お皿っていうか液体を入れられるものなので、平たいものではなくて、深さのあるものをご準備いただいて、各部屋の真ん中、中心、和室だったらここ、寝室だったらここ、リビングだったらここって、真ん中に、そのお米、お塩、お酒っていうのを3点置く。

リビングにも寝室にもトイレにも、それを全部のお部屋に置いていただくことで「気抜き」ということができます。

気を抜くということなんですけど、前の方の気を抜いてまっさらな状態に戻しますよ、ということができます。なのでそれをやっていただくっていうのが一番お手軽に確実にできることになりますね。

橋本絢子
分量とかはあるんですか?
琥珀さん
神棚とかに乗せるお塩とかよりは結構たっぷり乗せた方がいいので、計量アップ1杯ずつぐらい、200mlぐらいずつバサバサと入れていただければもう充分かと思います。

結構お酒のにおいがします。なので、できれば換気しながらもう2週間とか置きっ放しにしていただくので、その場合は換気扇をずっと回しておいていただくことで対処していただきます。

橋本絢子
お酒は神社とかのお酒でいいんですか?
琥珀さん
日本酒、ちゃんと純米酒というか、そこまで高くなくていいんですけども、日本酒であれば大丈夫です。

これは前の方が住んでいた場合にやっていただくことで、新築の場合は必要ありません。ただ新築の場合は、地鎮祭を必ずやっておいていただいた方がいいです。その土地をちゃんと清めるっていうことをしていただいた方がいいので、まず建てる前に地鎮祭をやっていただいて、もしできるのであれば地鎮祭で綺麗にした後に、その土地により良い運気がやって来るようにっていうことと、悪いものが入ってこないように結界を張ることができるので、それももしできるのであればやっていただいた方がいいです。

ただこれは、多分風水師さんしかできないので、ご自身ではちょっとやれないので、風水師さんに設計をしていただいて、その結界の風水をしていただいてやっていただくっていうのが、ご自身で掘ってやることもできるんですけど、それはやっていただいた方がいいと思います。

橋本絢子
新築を建てる時はそれをやるとして、普段の生活で、例えば一緒に住んでた彼氏と喧嘩して、別れて出て行ったとなった時に、場を浄化したい時はどうすればいいですか?
琥珀さん
まずすごく大事なのは、空気の入れ替えをする、布物も全部洗濯する。それをやった上で、先ほどの米、塩、酒っていうものを、例えばリビングによくいたなとか寝室によくいたなっていうのだと、1日2日でいいのでそれをやるっていうのが結構いいと思いますね。
橋本絢子
なるほど。普通に自分の運気を上げたいとか、リフレッシュしたいっていう時も、そのような方法で空間を浄化できますか?
琥珀さん
そうですね。ご自身が運気を上げたいっていうこと、浄化をしたいっていうことだと、お米とお酒は必要ないと思います。

お塩だけで充分対応ができると思うので、運気を上げるためにも、自分自身の何か足かせになっているとか、邪魔をしているものっていうのをまず出していただくとか離していただくことが大事なので、一番簡単なのはお塩を大量に入れたお風呂に入る、これが一番ご自身の運気を清めるとか高めるという意味ではいいと思います。

私はだいたい手のひら一杯分ぐらいを、バサッと入れちゃいますね。

 

琥珀さんへのインタビュー記事一覧はこちら
琥珀さんのオフィシャルサイトはこちら
琥珀さんのYouTubeチャンネルはこちら

琥珀さんとの対談動画の一覧をご覧になりたい方は、Youtubeからご視聴くださいませ。

チャンネル登録はこちら