Wordfenceの2段階認証の設定方法

こんにちは、橋本絢子です。

WordPressを運営する上で必ず入れておいた方がいいと思っているセキュリティプラグイン「Wordfence」。

2段階認証の設定をしておくことで、セキュリティレベルが強化しますので、ぜひ設定されることをおすすめします。

左サイドバーの「Wordfence」のメニューから「Login Security」をクリックし、

上の「Settings」のタブをクリックして、「Require 2FA for all administrators」にチェックを入れます。2段階認証ログインの猶予期間を持たせたい場合は、下の「Grace period to require 2FA」にもチェックを入れて日付を指定します。

設定が終わったら保存します。

こちらに表示されたQRコードをスマホに読み込むことで、2段階認証アプリをインストールできます。2段階認証アプリのコードを万が一紛失してしまった場合のリカバリーコードをあらかじめダウンロードしておき、アプリに表示された6桁の数字を下の「123456」と表示されている欄に入力します。

これで、2段階認証ログインができるようになります。

次回以降、Wordpressの管理画面にログインする際に、「2FA Code」と表示されたら、スマホの2段階認証アプリを開いて、コードを入力してくださいね。

WordPressで分からないことのある方は、オンラインサロン 「アヤコミュニティ」内でご質問いただければ回答しています。

また、WordPress初心者さんにはこちらのオンラインセミナーもおすすめしています。

WordPress初心者のためのWordPressセキュリティ基礎知識オンラインセミナーを販売します。

 

スポンサーリンク