ワードプレスでおすすめのテーマ(テンプレート)

こんにちは、橋本絢子です。

今日はワードプレスでおすすめのテーマ(テンプレート)の選び方のコツをお伝えします。

 

まず、ワードプレスのテーマが何か分からない方もいらっしゃるかもしれませんので、ご説明させていただきます。

ワードプレスとはCMS(コンテンツマネジメントシステム)の一つです。

コンテンツマネジメントシステムとは、HTMLやCSSの知識がない人でもインターネットのブラウザからコンテンツ内容や記事を更新できる仕組み全般を指します。

アメブロをはじめとした無料ブログもCMS(コンテンツマネジメントシステム)の一部になります。

 

一方、ホームページビルダーなど、ホームページ作成ソフトを使ってHTMLやCSSでホームページを作り、作ったホームページのデータをFTPソフトを使ってサーバーににアップロードする場合は、CMSとは言いません。

CMSの中でもワードプレスは、自分でレンタルサーバーを借りて、ドメインを割り当て、借りたサーバーの中に、システムをインストールして使うタイプのCMSになります。

 

 

サーバーにシステムをインストール、と言うと難しそうなイメージがあるかもしれません。

 

が、今はレンタルサーバーを借りれば、ボタンひとつで簡単にワードプレスをインストールできます。

関連記事:ワードプレスにおすすめのレンタルサーバー

 

 

さて、いよいよ本題のワードプレスのテーマ(テンプレート)に関してご説明させていただきます。

サーバー内にインストールしたワードプレスは、骨格に当たる部分です。

ワードプレスサイトやブログを家にたとえてみましょう。

 

サーバーにインストールしたワードプレスは、鉄骨や電気・ガス・水道など、人間が快適な暮らしを送るために欠かせない基幹となるインフラに当たります。

 

 

しかし鉄骨があって電気・ガス・水道が通っていても、壁や天井がなければ生活ができません。

システムキッチンやフローリングの床、窓ガラス、カーテン、外壁なども含め、暮らしやすい家にするための外装内装全般がワードプレスのテーマ(テンプレート)に当たる部分です。

 

いわゆるデザインです。

ワードプレスのテーマは、ワードプレスをインストールするともともといくつか入っていますが、もともと入っているものは海外のテーマが多いです。

 

日本でビジネスをするために使うのであれば、日本人向けに作られたものを使った方が良いでしょう。

 

 

ためしに「ワードプレス テーマ」で検索してみてください。

無料・有料含め、大量のテーマが検索結果に出てくるので、選びきれないと思います。

初心者さんは何を選んだら良いのか?

ワードプレスを試しに使ってみたい方、続くかどうか分からないけどとりあえずどんなものなのか知ってみたい方は、まず無料のテーマがおすすめです。

無料のテーマを選ぶ際のポイントは

ブログ型にしたいのか
ホームページ型にしたいのか

によって異なります。

 

ブログ型はこのようなページです。コピーライターの仕事術 コラムサイト

ホームページ型はこのようなページです。橋本絢子オフィシャルサイト

いずれも無料テーマで作っていますが、使いやすくて満足しています。

無料テーマを選ぶ際のポイントは

・日本語対応しているか
・SEOに強いか
・レスポンシブ対応しているか

この3つは外せません。

レスポンシブとは、パソコンで見たときとスマホで見たとき、それぞれに見やすい表示がされることを意味します。

ちなみに私は、ブログ型の無料テーマは「simplicity」、ホームページ型の無料テーマは「BizVektor」を使っています。

simplicity作者さんによる無料テーマ「Cocoon」も評判が良いです。

他にも良いテンプレートがあるかもしれませんが、この二つは何の不満もなく使えているので、初心者さんにおすすめしています。

 

しかし無料と有料とでは、やはり差があるのが事実です。

ワードプレスに慣れてから私は有料テーマもいろいろと購入し、試してみました。

1万円ほどする有料テーマを購入してみたものの、使いづらくて買い直したことも何度かあります。

1万円以上する有料テーマよりも無料テーマの方が使いやすかったりするので、Webの世界は玉石混合です。

 

 

結果、有料テーマでこれがベストだと思っているのが賢威です。


SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

 

購入して使ってみたら期待していた以上に良かったです。

ブログ型・サイト型両方に対応しておりますので、これからワードプレスサイトを立ち上げて本格的にビジネスを行ないたい方はぜひ導入してみてください。

サイトアフィリエイトに一番おすすめです。

 

告知ページなどを作る際のLP(ランディングページ)型テンプレートは「Colorful」がおすすめです。

 

LPテンプレートクリエイティブパック「Colorful(カラフル)」

先ほど紹介した賢威の中にもLP作成機能は入っていますが、LPはLP専用に作られたColorfulの方ができることが多いです。

 

ホームページやブログがメインで告知ページ(ランディングページ)は簡易的なものでOKという方は賢威のLP機能でも充分だと思いますが

高額講座や高額商品を販売するLPをワードプレスで作りたい方はColofulを使った方が良いでしょう。

 

 

というわけで有料テーマのおすすめセット

賢威Colorful
質にこだわる方はぜひ使ってみてください。

正直、無料テーマで作ったブログやサイトも、全部、賢威で作り直したいなと思っています。

いつか時間ができたら取り組むかもしれません。

これから本格的にワードプレスを始めたい方は

最強の組み合わせは、エックスサーバー賢威、だと思います。

 

 

 

告知用バナー2

私にLINEで質問してみませんか?

キャリア、起業、収入、生き方、パートナーシップのご相談を受け付けています。
いただいたご質問はブログでご紹介させていただきます。

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02

スポンサーリンク