ライターとアフィリエイター、あなたはどちら向き?

こんにちは、橋本絢子です。

「アフィリエイトでなるべく早く会社員以上の安定収入を得られるようになりたいです」といった声をいただくこともあります。

しかし「アフィリエイトで一攫千金を目指します!」のような思考の方には、ちょっと待ってくださいね、と言いたくなります。

アフィリエイターとライター、どちらがいち早く収入を安定させられるのか?

いち早く独立して在宅ワークで会社員以上の安定収入を得られるようになりたいなら、人によりけりですが、アフィリエイト一本の生活よりも、まずはライターになることを私はおすすめしています。

ある程度の予算を持っている法人企業と信頼関係を築き、安定的にまとまったお仕事を依頼していただけるようになれば、アフィリエイトよりも早く収入が安定します。

また、法人企業との信頼関係を築くためのコミュニケーション能力や、クライアントからお墨付きをいただけるライティング能力は、アフィリエイトで安定収入を得るためにも必要なスキルになります。

アフィリエイトも立派なビジネスです。

パソコンの向こう側には、あなたの書いた原稿を読んでくれる読者様がいます。

読者様の気持ちを深く理解できなければ、アフィリエイトで結果を出せる文章を書くのは難しいでしょう。

プロのライターとして企業から信頼され、安定した収入を得られるようになれば、アフィリエイトで安定収入を得やすくなります。

なぜなら、プロライターの仕事を通じて、あらゆるコミュニケーション能力が鍛えられているからです。

「ライターは難しそうだけど、アフィリエイターならなれそう」といったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

アフィリエイトで早期に安定収入を得られるようになりたければ「一般の人よりも突き抜けた何か」が必要です。

特定の分野に関してマニアックなほど知識のある方、大好きなこと、夢中になれることのある方は、最初から記事をガンガン更新し、アフィリエイトで高収入を目指す行動を取った方が良いです。

しかし、これといって夢中になれるものはなく、在宅で安定収入を得られるようになりたい方は、まずプロのライターを目指すことをおすすめします。

プロのライターを目指す方のための仕事に直結するプロライター養成塾はこちら

 

在宅ワーク全般に関するご相談はオンラインサロンで承っています。オンラインサロン「アヤコミュニティ 在宅ワーク研究所」で日々、音声ノウハウやコラムを配信中。毎日読書をしている私がさまざまな書籍から学んだ、人生に役立つエッセンスもお届けしています。

WordPressやYouTubeなどのメディア作りにおいて、マンツーマンでのサポートを受けたい方は、収益メディア構築サポートコースへお申し込みくださいませ。