投資詐欺に遭わないために

こんにちは、橋本絢子です。

今日は投資詐欺に遭わないようにする方法を私の実体験に基づいてお伝えします。

コロナ禍で不安な気持ちから「こうすれば儲かる」と甘い言葉に騙されて、詐欺に遭ってしまう方も少なくないようです。

私のところへご相談が寄せられることもあります。

まず、投資詐欺の見極め方ですが、リターンの大きなものはリスクも大きいと心得ること。

世界第3位の大富豪で世界一の天才投資家と言われるウォーレン・バフェット氏は、全ての取引をインターネットで公開しており彼の投資実績は平均して年利20%と言われています。

年利20%は、100万円を投資したら1年後120万円になるということ。1億円を投資したら1年後1億2000万になるということです。

世界一の天才が年利20%という事実を踏まえると、それを超える投資商品は大抵は詐欺であり、リスクの大きなものとして捉えた方が良いでしょう。

加えて気をつけなければならないのは「特定の商品に投資したら必ず資産が増えますよ」と謳っているセミナーです。

この世の中に絶対ということはありません。

特定の商品に投資したら必ず資産が増えることも基本的にはありえません。

投資信託等の銘柄で数十年にわたり基準価格が上昇しているものもありますが、そういったものは基本的には誰でも購入できるものであり、特定のセミナーやコミュニティに参加した人だけが購入できるものではありません。

そのような点を踏まえ「○○に投資すれば必ず資産が増えますよ」と謳っているセミナーは、まず詐欺である可能性が高く、その○○が、一般の誰でも購入できるものでない場合は、ほぼ詐欺と言っても良いでしょう。

  • 特定の商品に投資したら必ず儲かる
  • その商品は特定の人しか購入できない

と謳われている場合は要注意です。

もしもそのような詐欺に遭ってしまった場合、まずは全国の消費生活センターに電話相談されることをお勧めします。

証拠があれば警察に被害届を出しておきましょう。

集団訴訟プラットフォームのサイトもありますので、必要に応じて活用されると良いと思います。

集団訴訟プラットフォームMatoMa

同じ被害者が集まる掲示板やLINEオープンチャット等で被害者同士のつながりを持つこともお勧めします。

まずは泣き寝入りせずに闘うこと。そのために最善を尽くすことが、自分自身を納得させることになります。

投資詐欺に遭わないためには、特定の商品を勧めるセミナーではなく、正しい投資商品の見抜き方を教えてくれるセミナーで学ぶことをお勧めします。

必ず複数のセミナーや本で情報収集し、客観的かつフラットな視点を身につけるようにしましょう。

ご参考までに、私が学んで実践している投資のセミナーはこちらになります。

バリュー投資大学オンライン講座

 

在宅ワークについて学び、より自由な人生を手に入れたい方は、オンラインサロン「アヤコミュニティ」でサポートさせていただきます。ただいま、ほぼ毎日音声でノウハウを配信中です。

 

WordPressやYouTubeなどのメディア作りにおいて、マンツーマンでのサポートを受けたい方は、収益メディア構築サポートコースへお申し込みくださいませ。