お金の基礎知識セミナー(東京)開催レポート

こんにちは、橋本絢子です。

9月1日(土)2日(日)は
東京でお金の基礎知識セミナーを開催しました。

株式投資の長期投資の手法「バリュー投資」について
お伝えするこちらのセミナー

私自身、バリュー投資は未経験ですが
セミナー主宰の機会をいただきました。

セミナー告知ページにも書きましたが
少子高齢化が進み
国の借金が増えていく今の日本では
もはや国が守ってくれる時代ではなくなりました。

今の20代〜30代や、それよりも若い人たちには
年金が支払われる保証はありません。

これから増税になって
国民一人あたりの負担は増えていくばかり。

欧米やヨーロッパに住む人と比較して
日本人のマネーリテラシーレベルの低さにも
危機感を持っています。

そういった背景があり
「これは絶対に今の私に必要な知識だ」
と感じました。

セミナー1日目。

講師はシンガポールの億万長者で
No.1投資教育コーチである
ケイデン・チャン氏の専属通訳をされている
関佳代さんです。

 

 

ケイデン・チャン氏。

 

ケイデン・チャン氏は、
破産や2度の癌といった困難を乗り越え、
30代後半には投資で多額の資産を築き、
時間とお金の自由を手に入れた方です。

今は投資で得たお金の大半を
慈善事業に寄付し
次世代の投資家育成のための
投資教育に力を入れられているそう。

ケイデン氏のバリュー投資のメソッドを
株式投資初心者にも分かりやすいように
紐解いて説明したのが
今回、私が主宰させていただいた
「お金の基礎知識セミナー」です。

セミナーでは、
実際にケイデン氏のメソッドを学ばれて
バリュー投資を実践されている方にも
体験談をお話しいただきました。

会場近くのカフェでの懇親会の様子

 

セミナー2日目。

 

セミナー開催日の前後に
高速増殖炉「もんじゅ」の燃料取り出し開始や
スルガ銀行の会長が
融資を不正に私的流用していたとの報道が流れました。

こういったニュースを見て
何とも思わない方は危機感を持った方がいいと思います。

詳しくはセミナー冒頭でも
私からお伝えさせていただきましたが

日本の政治経済の仕組み
お金の使われ方
自分たちの資産の守り方

正しく理解できていない人は、
これから大変なことになるかもしれません。

決して脅しているつもりではなく
物事を関連づけて考えることで
恐ろしい現実が見えてきます。

日本人はお金の話をタブー視する人が多いですが
お金のことを議論できる仲間は
作っておいた方が良いと思います。

お金の基礎知識セミナー、次回は
9月29日(土)30日(日)に大阪で開催します。

大阪でのご参加を希望される方は
以下から詳細をチェックしてみてください。

 

お金の基礎知識セミナー 大阪開催はこちら