千葉に引っ越して変わったこと

こんにちは、橋本絢子です。

千葉に引っ越してから一週間が経ちました。

 

がらんとしていたリビングも

15179046_1629023847123131_7313544365056023471_n

 

 

カウンターチェアが届いてカフェバーのようになり

img_5401

 

 

照明次第でいろんな雰囲気にできます。

img_5403

 

 

折りたたみ式でキャスター付きの白い会議テーブルと、スタッキングできる木の丸椅子はホームパーティー用。

15241274_1637939049564944_2128031277902570813_n 15241834_1637939099564939_2675094836900406188_n

 

使わないときは別部屋に収納しておけます。

 

 

ベランダが広くて日当りが良いので、家庭菜園を始めようと計画中です。

 

年内一杯は新宿の家も借りており、週に数回は講座などで東京に通いながらの生活ですが、たった一週間でいろいろなことが変わりました。

 

最も大きいのは体調です。

今まで出張が多かったこともあると思いますが、年々、疲れやすくなり、いつもどこかだるかったり痛かったりしました。

地方でホテル生活をしているときは、ぐっすり眠れて体調が良いのですが、東京に戻ると眠りが浅くなり、一日中だるいときが多かったです。

寝具の影響もあると思うので、引っ越しを機にフランスベッドのベッドフレームとマットレスを購入しました。

 

bed

現在、届くのを待っています。

 

 

 

しかし千葉に引っ越してからは、朝すっきり目覚めます。

夜12時に寝て6時に起きる規則正しい生活です。

夜ぐっすり眠れて朝すっきり目覚められるのは、空気の影響も大きいかもしれません。

昨年、グアムに一週間滞在したときは、毎日ぐっすり眠れて、朝すっきり目覚めました。

あのときの感覚が忘れられなかったこともあって、海の近くに住もうと決めたのだと思います。

眠りの質が良くなったおかげで、今は体が見違えるほど軽くなった感覚です。

フランスベッドが届けば、さらに絶好調になるのでしょう。
これからは自分の体のために、できるだけ健康的な生活を送りたいと思っています。

無農薬の有機野菜を取り寄せたり、自分で育てたりして、カウンターキッチンで料理もしたいです。

自転車で5分の場所には、関東で最も有名な潮干狩り場があります。

img_6431

画像引用元はこちら

 

春になると貝を採りに、頻繁に通うと思います。

 

 

潮干狩りには憧れがあり、美味しい貝を自分で採りにいきたいな、と思っていました。

地元ではそこそこ海から近い場所に住んでいたので、潮干狩りや釣りなど、よく行きました。

海が近いと、お魚も美味しいですね。

今後、潮干狩りツアーなども企画しようと考えています。
そんな感じで、自然の豊かなスローライフを実現するべく、環境を整えている毎日です。

 

人生で一番大切な財産は健康です。
どれだけ仕事を頑張っても、健康を損ねてしまっては意味がありません。
健康を本気で考えたら、空気と水がきれいで暖かい場所に住みたいなと思います。

将来的には関東を離れるのかもしれませんが、今は、東京や銀座にも電車40分ほどで行ける千葉市での生活がとても気に入っています。

 

chiba

都心からたった40分、電車に揺られるだけで、空気がガラッと変わるのを感じられるでしょう。

 

 

告知用バナー2

私にLINEで質問してみませんか?

キャリア、起業、収入、生き方、パートナーシップのご相談を受け付けています。
いただいたご質問はブログでご紹介させていただきます。

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02