起業後6年間の反省4 大きな足枷

こんにちは、橋本絢子です。
起業後6年間の反省3 心の闇のつづきです。

【起業後6年間の反省シリーズ記事】
起業後6年間の反省1 大きな手放し
起業後6年間の反省2 起業直後の状況
起業後6年間の反省3 心の闇
起業後6年間の反省4 大きな足枷

 

仕事のパートナーにも、
お客様にも恵まれ、
一見、すべてが上手く
回っていたように思えました。

小さな会社ですが、
いくつもの大手上場企業や有名企業、
大手出版社、著名人、官公庁など、
名だたるお取引先からご指名いただき、
大きなプロジェクトを
信頼して任せていただきました。

個人規模の会社で
ここまでの実積を出せたことは
私の自信にもなりましたので、
今後、講座で具体的な
ノウハウを共有していこうと思います。

 

事業が安定してきて売上が増えたら
通常の経営戦略であれば、
人を雇用し、組織を拡充します。

そのまま前に進んでいれば
小規模ながらも制作プロダクションとして
安定した事業基盤を
築いていくことができたでしょう。

 

でも、すべてが上手く回り始めたとき
私は気づいてしまいました。

今やっていることは
できることだから
得意だから
やっていることであり、
やりたいから
やっていることではないことに。

 

 

見事にストップがかかりました。

人を増やして組織を拡大する前に
気づけて良かったと思います。

営業は好きでした。得意な方でした。
完璧主義な性格なので、
制作のクオリティにも
とことんこだわることができました。

それより何よりも私が得意だったのは

人を怒らせないこと。
空気を読むこと。
相手の顔色を伺うこと。

でした。

幼い頃から私は
周りの大人、特に親から
毎日のように激しく怒られながら育ちました。

そのため、
人の怒りの感情には敏感でした。

人がどういうときに怒るのかが分かり、
怒りの感情がコントロールできなくなると
取り返しのつかない
事態になることも分かりました。

だから、相手を怒らせないよう
事前に予防することができました。

お金持ちや大物の方の感情を
敏感に察知できたので
「気がきくね」とすぐに気に入られました。

相手を怒らせないことにかけては
一流のスキルに長けていたかもしれません。

「自分さえ我慢すればすべてうまくいく」
という思考癖もありました。

 

少し引っかかることがあっても
自分はおとなしくして
言われたことをただ丁寧に完璧にこなす。
それがプロの仕事なのかもしれません。

しかし我慢が積もり積もって
6年経つとどうなるか。
ご想像の通りだと思います。

 

いつしか、電話やメールの対応に
ものすごくエネルギーを
使うようになっていました。

 

一回電話で誰かと通話をすると
それだけで気を消耗してぐったりして
一日何もできなくなり、
メニエールのようになったり
電話の音で動悸が止まらなくなったり。

メールやFacebookメッセージの返信にも
大きな負担を感じるようになり、
メールの画面を見られなくなって
大事なメールを
見逃してしまうことも増えてきました。

 

ここまで体が悲鳴を上げるようになったら
もうお手上げです。

やりたくないことを
ずっと我慢してやってきたんだ
自分の本心に嘘をついてきたんだ

と、ようやく気づけました。

 

でも、たとえやりたくなかったとしても
当時の私には明らかに必要であったお仕事。
お客様には感謝しています。

 

自分の本心に気づいてからは
できるだけお客様に迷惑をかけないよう
プロライター養成塾の受講生さんたちに
一件一件、引き継いでいきました。

 

 

6年間で築き上げた
法人クライアントはゼロになり、
起業一年目と似たような状況になりましたが
今、とても楽しいです。

何といっても、講座を開催しているときが
全く疲れず、本当に楽しいんです。

 

講座を受講した受講生さんが
目標に向かって、
イキイキと努力されている様子、
一歩一歩前に進んで結果を出している様子、
それを見ているときが、
私にとって、一番の幸せです。

 

 

得意だからといって
我慢しながらできる仕事を続けるのは
関係者の方にも失礼なので、
自分が心から幸せだと思える仕事だけをやりたい。

疲れきった様子で
マイナスなエネルギーをばらまくのではなく
まずは自分で自分を幸せで満たし、
ポジティブなパワーを
周りに与えられる人になりたい。

それが自分の本心だと気づけたので
今は、迷いなく
進んでいくことができるようになりました。

 

 

 

そんな感じで
私の6年間の起業の奇跡を読んでくださり、
ありがとうございました。
この経験から、どなたかが何かを感じ取って
参考にしてくだされば、と思っております。

 

 

 

 

全国各地での講座・イベント開催スケジュールはこちら

 

 

告知用バナー2

 

 

私にLINEで質問してみませんか?

キャリア、起業、収入、生き方、パートナーシップのご相談を受け付けています。
いただいたご質問はブログでご紹介させていただきます。

 

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

 

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02

 

 

スポンサーリンク