メディアの使い分け方4 LINE@について

こんにちは、橋本絢子です。

私の公式LINEにいただいたご質問に回答させていただきます。

目次
メディアの使い分け方1 ブログについて
メディアの使い分け方2 Facebookについて
メディアの使い分け方3 メルマガについて
メディアの使い分け方4 LINE@について

 

いただいたご質問

ブログ、Facebook、メルマガに書く内容、絢子さんはどのように分けられていますか?また、LINE@はどのように使われていくお考えですか? メディアの使い分けについて教えていただけると嬉しいです。

 

LINE@について

LINEのメリットは、気軽さと距離感の近さです。
Facebookやメールよりも気軽に悩みを相談しやすいので、LINE@を配信することで、気軽に質問をしてくださる方が増えました。

いただいたご質問はブログやメルマガでご紹介できるので、ご質問いただけるのは私にとってもメリットがあります。

ただ、私はLINEの距離感の近さが、実はずっと苦手でした。

プライベートのLINEのお友達は常に20人ぐらいで、ほとんど家族との連絡用に使っています。

プライベートだと返信に何日もかかったり、既読無視の状態が続いてしまったりするマイペースな私。

マイペースさを理解して受け入れてくれる友達だけが残っているので、今はLINEにストレスはありません。

 

LINE@は、通知される時間なども設定できるので、夜中にスマホがピコピコ鳴って眠れないなんてことにはなりません。

メルマガは迷惑フォルダへ行ってしまって届かないこともありますが、LINEは届くのがメリットですね。

ただ、あくまでも他社サービスなので、規約に違反すると通報されたりして、予告なくアカウント削除されることもあります。

これからLINE@を始める方は、最初に規約をしっかり読み込むことをおすすめします。

私のLINE@では、オフィシャルな場では書けないような親近感のわく内容も配信していこうと思います。

本業はライターなので、いかに楽しく読んでもらえる文章を書くかを追求し、文章を読んでいただいた方に楽しく前向きな気持ちになったり、笑ってもらえたりしたらいいな、と思っています。

 

 

私の公式LINEがオープンしました!

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

 

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02

スポンサーリンク