個人メディアで収益を得られるようになる方法

こんにちは、橋本絢子です。

面白い事実が判明しました。

私は定期的にブログを更新し
Facebookやメルマガ
LINE@に自分のブログ記事をリンクし
シェア拡散しています。

 

 

アクセス数はこんな感じ。

 

 

ときどきズコーンとグラフが伸びるのは
炎上したりクレームを取り上げたり
自分のビッグニュースがあったときです。

一方、いくつか運営している
私の名前を出さないサイトのアクセス数です。

 

 

2ヶ月前に立ち上げたばかりのサイトも、大して変わらないPV数。

 

私の名前を出さないサイトたちは
記事数も少なく、基本は放ったらかしです。

 

あれ?
私の個人ブログと大して変わらないどころか
少し多いし、安定している!?

 

私がいちいち激情したりジタバタしなくても
SEOを意識して作り込んだサイトたちは
毎日きっちりとアクセスを集めて
放ったらしにも関わらず
アクセス数を徐々に伸ばしてくれて
さらに収益も生み出してくれている
ということが分かりました。

 

私の存在って・・・・orz

 

別の角度から考えると

私自身が個人メディアを
SEOに考慮して作り込んでおけば

私の顔や名前を出しても
さらにアクセス数を増やすことができ
日々、安定したアクセスを集めることができるわけです。

アクセス数はあくまで入り口にしかすぎないので
検索エンジンから良質なアクセス数を集めたら
その後、しっかりとキャッシュ化できる
顧客ロイヤリティの仕組みを整えておく必要があります。

私の個人メディアの問題点もよく分かっています。

 

おそらく世間一般の人から見て
橋本絢子という存在が特殊すぎて
思考回路もわけ分からないし
アマゾネスかジャンヌダルクのようだし
自宅に若い男を連れ込んで
ホストクラブみたいにしているし

どうも真似できそうにないし
こんな人には自分はなれないわ
と思われているのかもしれません。

女性であれば特に

もっと私は可愛がられて愛されて生きたいの!

という方が多いのも納得できます。

 

私の個人メディアの弱みは、今の時代を生きる女性の共感性に弱いこと。

 

だから最近は
男性の受講生さんの比率が増えてきているんですね。

 

このあたりの見せ方と
世間から見られたギャップの部分
今年は調整していかなければなりません。

 

 

 

個人メディアには流行り廃りもあります。

リーマンショック直後の不景気の時期には
「女性も経済的自立をして稼ぎましょう」
というメッセージが多くの女性に響きましたが、

今は「女性は女性らしく愛されて自分を大切にしましょう」
とか、「頑張らないほうが幸せになれるよ」
というメッセージが受け入れられやすいですよね。

頑張るのはなんだか格好わるい、みたいな。

子宮の声を聴きましょう、みたいな。

 

ちなみに私、子宮が超健康で
PMSとは無縁で生理周期もぴったり28日で
今は平熱が36.8度あるのですが

それは、好きな仕事を頑張っているからだと思います。

 

苦手なことを頑張っているときは体調わるいですが、好きなことを頑張っているときは体調が良いです。

頑張らない幸せもあれば頑張る幸せもある

私は好きなことを頑張っているときが
一番調子がいい

同じような女性は多いんじゃないかな、と思います。

 

芸能界と同じようにビジネスも
人の人気には波があり、流行り廃りがあります。

ビジネスとして発信を続けるのであれば、流行に左右されない仕組みを作ること。

個人の発信はブレないよう、同じメッセージを発信し続けることが大事だと感じます。

発信がブレなければ長い年月を経て自分がブランド化されていきます。

 

 

 

 

 

告知用バナー2

私にLINEで質問してみませんか?

キャリア、起業、収入、生き方、パートナーシップのご相談を受け付けています。
いただいたご質問はブログでご紹介させていただきます。

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02

スポンサーリンク