いい仕事はいい環境から

こんにちは、橋本絢子です。

今年も最後の日になりました。

昨年末はこんな目標を立てていましたが・・・

 

 

実際はというと

女性らしく健康になろうと
引っ越した結果

健康になり
前にもましてバリバリと仕事をしています(^^)/

 

 

「なぜ便利な都心から
千葉市まで引っ越したのですか?」
とよく聞かれます。

 

ひと言でいうと体調です。

私がもし
東京生まれ、東京育ちなら
生まれた時から都会の空気への免疫もあり
空気が気にならなかったのかもしれません。

 

 

しかし私は愛媛の松山生まれです。

隣の市の西条市は
日本一おいしい天然水が
飲める町と言われており

生まれ育った街の
水や空気はきれいな方だと思います。

 

18歳で上京した初日
引っ越したばかりの東京の新居で
シャワーを浴びたら
全身に湿疹が出てしまいました。

 

東京の空気や水に体が慣れるまで
2年ほどかかりました。

 

22歳で名古屋に引っ越し、
24歳で浜松に引っ越し
25歳でまた東京に戻って来て
渋谷区に1年、新宿区に6年住みました。

 

東京メトロ新宿三丁目駅から
徒歩10秒の場所に住んでいる途中に
副都心線もできて
とても便利になりました。

 

ネットビジネスの有名人たちと
六本木へ飲みに行っても
タクシーで帰れる距離です。

 

 

都会の便利な暮らしに馴染んできた頃
やっぱり気になるのは空気でした。

この3年間
毎月1〜2回は
九州や四国、関西、仙台、北海道など
地方に出張していたので
実質、1ヶ月にのうち新宿で過ごすのは2週間程度。

 

地方出張中と東京に帰って来たときの
体調の差は歴然でした。

 

空気が体に及ぼす影響を最も実感したのは
2015年にグアムに一週間滞在したときです。

 

 

プライベートビーチのある
ホテルに泊まっていたとき
人生で一番といっても良いくらい
ぐっすり眠れて朝すっきり目覚め
体調が良くなりました。

 

海辺の空気が体にもたらす効果を
肌で実感したのです。

そして2016年
「海の近くへ引っ越したい」
という念願が叶いました。

 

 

東京を離れると仕事に影響が出るのでは?
孤独になるのでは?

などの不安もゼロではありませんでしたが

 

実際に引っ越して1ヶ月経ってみると
体の健康度がみちがえるほど上がり
パワーがみなぎっていて
いくらでも働ける気がします。

孤独になるのでは?

という不安も見事に払拭。

 

 

都会に住んでいたときに比べて
本当に自分に必要な
大事な仲間が会いに来てくれるようになりました。

 

1月4日に自宅で開催する新年会も
クローズドで声をかけたにも関わらず
すぐに満員御礼になりました。

 

どこにいても会いに来てくれる人がいるのは嬉しいことです。

 

 

 

自分の好きな環境で
好きな仕事ができる。

都会に住んでいるのと変わらない収入を
地方在住でも得ることができる。

そんなロールモデルを
来年からも、示していきたいと思います。

 

 

 

私が人生において最も大切に考えているのは
「健康」です。

 

 

どれだけ稼いでいても
健康でなければ意味がない
と考えているので

 

きれいな水と空気に恵まれた環境で
バランスのとれた食事を摂りながら
適度な運動で健康体を維持できること

それが最もかけがえのない財産だと思っています。

 

 

ビジネス系の濃いノウハウは、最近はメルマガで配信中です。

【コピーライティングで集客】メルマガへのご登録はこちら

※ご登録は無料です。

 

 

各種講座・イベントの開催スケジュールはこちら

 

告知用バナー2

私にLINEで質問してみませんか?

キャリア、起業、収入、生き方、パートナーシップのご相談を受け付けています。
いただいたご質問はブログでご紹介させていただきます。

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02

スポンサーリンク