「不倫のお誘いばかり来ます」

こんにちは、橋本絢子です。

30代独身女性の方から
LINE@の方にいただいたご相談です。

 

 

「仕事を頑張っていると
既婚男性からの不倫のお誘いが増えました。

私ってセカンド対象にしか見られていないのか・・・
と思うと悲しくなります。

仕事を頑張れば頑張るほど
本来の幸せから遠のく気がして。

これで良いのでしょうか?」

 

 

仕事や自分磨きを頑張っている貴女に
不倫のお誘いが増えたのは
あなたが悪いからではありません。

あなたに女性としての価値がないからでもありません。

自然の摂理なんですね。

 

 

仕事や女磨きを頑張ったら不倫のお誘いが増えた

というのは

ごはん食べたらうんちしたくなった 

 

のと同じレベルの自然なことです。

 

既婚・独身に関わらず
魅力的な女性は男性から声がかかるもの。

女性として認めてもらっているのだと
前向きに捉えてオッケーだと思います。

 

その昔、
「不倫は文化だ」
という言葉が流行りましたが

不倫というのは
一夫一妻制の家制度に基づく
日本独自の概念なのかもしれません。

家制度の文化と結婚制度と恋愛感情が
全て一緒くたになっているのが日本なので
何かしら問題が起こるわけです。

正式な結婚をするカップルの少ない
フランスでは
「不倫」という概念がありません。

 

お互いを尊重できなくなったら関係性は終わります。

 

女性の社会進出が進んだ今の日本では
昔ながらの結婚制度も形骸化し
多様な生き方が存在する時代になりました。

 

 

また、脳内に分泌される
「PEA」と呼ばれる恋愛ホルモンは
2〜3年で分泌量が低下すると言われています。

PEAの分泌量が低下すると
パートナーに飽きたり
浮気に走りやすくなる傾向があります。

性エネルギーは経済と密接に関係しているので
仕事に精力的な男性ほど
多くの女性と付き合いたいと思うのは自然なことです。

 

経済的に自立している女性は
社会的な後ろ盾もあるので
いざというときに面倒なことにもなりにくい
と見られがち。

30代の女性はまだ若さもあり、
不倫のオファーがかかりやすくなるのは
自然なことです。

不倫のオファーが来やすいのは
貴女の問題ではなく男側の問題。

よく「夫の浮気は妻のせい」
という声も聞きますが

すごく美人で努力している奥さんでも
夫が浮気していたりするので
一概に妻の責任とは言えません。

 

奥さんが努力していて
女性として魅力的なのに
旦那さんが浮気に走るのは
旦那さんの性質の問題です。

誰が悪いわけでもなく
日本社会の構造が作り出した事象
と捉えておけば良いと思います。

自分は絶対に被害者にならないと決めておけば、何が起こっても被害者にはなりません。

 

既婚男性に口説かれたときは
にっこり微笑みながら

「私を口説くなら奥さんと離婚して慰謝料も全部払ってから出直して来てね 

と伝えましょう。

 

 

もしくは私のように
Facebookのフォロワーを6700人ぐらいに増やし
怒りの投稿で50人以上にシェアされるぐらいになれば
誰からも不倫のお誘いが来なくなるので安心です。

 

お試しあれ!

 

告知用バナー2

私にLINEで質問してみませんか?

キャリア、起業、収入、生き方、パートナーシップのご相談を受け付けています。
いただいたご質問はブログでご紹介させていただきます。

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02

スポンサーリンク