7月に配信したメールセミナー「コピーライティングで集客」編

こんにちは、橋本絢子です。
私は2つのメールセミナーを配信しています。

配信しているメールセミナーは、文章力を身につけて集客に活かしたい方のためのコピーライティングやマーケティングに関するメールセミナー「コピーライティングで集客」と、コピーライターの仕事術にご興味のある方、コピーライター・フリーライターを目指す方、現役ライターさんのお役立ち情報「コピーライターの仕事術」です。

メールセミナーでは表には出せない集客ノウハウや、お客様の事例、私の個人的なエピソードに基づく成功事例など、より深いノウハウを配信しています。

この記事では、2016年7月に配信した「コピーライティングで集客」のメールセミナーの概要をご紹介させていただきます。

バックナンバー閲覧用のパスワードはメルマガ登録後の自動返信メールでお知らせします。

 

コピーライティングで集客メールセミナー 配信実積

 

7月1日配信
コンテンツ記事制作で悩まない方法
企業様からよくご相談いただきます。「オウンドメディアを立ち上げ、ライターさんにブログ記事を書いていただいていますが、思うような記事が上がってきません。一ヶ月あたりの目標記事数にも達しません。ライターさんへの仕事の振り方が良くないのか、ライターさんを替えた方が良いのか悩んでいます」
自分でブログ記事を書く場合も、ライターさんに記事制作を発注する場合も、最低限○○が決まっていなければ、アクセス数や成約率の高い記事にはなりません。読まれるコンテンツ記事を制作するためには何が必要なのか? 詳細はメールセミナーでお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

7月2日配信配信
個人メディアに向いている人・向いていない人
「個人のホームページやブログで発信して集客したいんです」と日頃から多くの方にご相談いただきますが、正直、時期尚早だなと思う方もいます。人生のバイオリズムを見ても、個人メディアの発信に向いているタイミング、向いていないタイミングがあります。詳しくは6分程度の動画セミナーで解説させていただきました

バックナンバーはこちら

7月5日配信
私が「救う」という言葉を使わない理由
生徒さんのコピーを添削していて私がよく指摘する言葉、そして自分では使わない言葉「救う」「助ける」という言葉です。勘のいい方はお気づきだと思いますが、これらの言葉を使うことでどんな影響があるか? 詳しくはメールセミナーでお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

7月7日配信
SNSを義務感なく続けられる方法
ブログやFacebookを仕事に使うにあたって、何を投稿したら良いのか分からない、毎日の投稿がプレッシャーになっている、三日坊主で挫折してしまいがち、文章がスラスラと思い浮かぶ方法が知りたい、楽しく続けられるようになりたい、という方も多いと思います。

ですが、SNSは義務感でいやいや使っていると続かない、と思っています。どうすれば楽しみながら無理なくコンスタントに発信していけるのか?詳しくはメールセミナーでお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

7月9日配信
コピーライターで良かったと思うとき
言葉を仕事にしておいて良かった!と思った出来事があったので、コピーライターの仕事の魅力を語ってみました。

バックナンバーはこちら

7月11日配信
アメブロやFacebookアカウントが削除されたらどうする!?
Facebookに動画をアップしたのですが、1時間もしないうちにその動画が、Facebook側に勝手に削除されました。アップし直そうと思ってもエラーになってアップできず・・・。調べてみたところ「著作権に違反している動画は削除される」
そうでしたが、音声対談の一部を切り取ってアップしただけの動画なので著作権には違反していないんですよね。音楽も使っていません。

動画からメルマガに誘導するテロップがいけなかったのか、「まぐ愛」という少し性的な表現が最初に出ていたからいけなかったのか謎ですが、思い通りにSNSが使えなくなったときはどうすれば良いのか? 私の考えをお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

7月13日配信
最小限の行動で収益を最大化させる方法
今でこそ毎日アクティブに活動している私ですが、28歳の後半から29歳にかけて心身のバランスを大きく崩し、1年ほど引きこもり&寝たきりの日々を過ごしました。

そんな状態で生きていけるのか!?と思われるかもしれませんが、生きていけたんですね。引きこもり&寝たきりなのに法人のお客様から定期のお仕事をいただいて、前年よりも収入は倍以上になったし、起き上がれない時期は周囲のサポートを受けて、衣食住には困らず生きていけました。

あの1年があったから、自己信頼のベースができ「自分は動かなくても食べていくには困らない」、と思えるようになったのです。自己信頼のベースができていれば、人間、生きていくには困らなくなり、将来への不安もなくなります。今、将来への不安はありません。お金の不安もありません。常に今日が人生で一番幸せと思えるような日々を送っています。毎日の実働時間も2時間ぐらいで、残りの時間は運動をしたり、のんびりと好きなことをしながら過ごしています。

このようなライフスタイルになるにはどんなマインドが必要か? 詳しくはメールセミナーでお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

7月19日配信
売れるコピーを書くために必要な○○
「月商100万円を目指す方のためのコピーライティング集中塾」での受講生さんとのやり取りの中で気づきがあったので共有させていただきました。主にターゲットの決め方と、ペルソナについて解説しています。

バックナンバーはこちら

7月20日配信
インスタグラムの効果的な活用法
私は講座やコンサルを行なう中で、インスタグラムの活用をおすすめすることがあります。特に地方でビジネスをされている方には、業種によりますが、インスタグラムの活用をおすすめすることが多いです。美容系やファッション、アクセサリー、お料理関係で集客をしたい方は、今やインスタグラムは必須といっても良いでしょう。

現在、30歳以下の若い人たちは、Facebookから離れていっています。10〜20代の方々が活用しているのは、インスタグラム、Twitter、Youtube等です。

私がコンサルしているお客様でも、それまでやっていなかったインスタグラムを始めてから、急激に集客率や反響が上がった方が何人もいらっしゃいます。具体的にはどのようにしてインスタグラムを活用すれば良いのか? メールセミナーで解説いたしました。

バックナンバーはこちら

7月21日配信
2000文字を15分で書く方法
「文章をスピーディーに書く方法を教えてください」「ブログ記事を書くのに1時間以上かかってしまいます」「何を書いていいか分からず手が止まってしまいます」といったご質問をいただくことがあります。迷いながら時間をかけて書いた文章は、迷いも読者に伝わってしまうもの。読者を迷わせてしまう文章は、最後まで読まれません。

私はFacebookの投稿にかける時間を、基本的には5分以内と決めています。メルマガも大体2000文字程度のボリュームがありますが、15分以内に書き終えています。スピーディーに書かれた文章は読者を迷わせないので、スピーディーに結果を出しやすく一石二鳥です。

ではどうすれば、2000文字を15分以内に書けるようになるのか? 私がいつも実践しているテクニックや脳の使い方のコツ、マインドセットを、メールセミナーでお伝えいたしました。

バックナンバーはこちら

7月25日配信
億万長者とLINEを交換する方法
どんなお仕事も人脈がカギ二なります。特にライターの仕事をされている方の場合、ネットで募集している仕事を探すよりも、ライターに仕事を依頼したい人に会いに行ったほうが良い出会いにつながります。予算を多く持っている億万長者と出会い、仲良くするにはどうすれば良いか? その秘訣をお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

7月26日配信
コピーライティングスキル向上のカギは学びよりもリサーチ
今の40代以上の方々は、分からないことがあれば誰かに聞くことが多いそうですが、20代〜30代は分からないことがあれば検索をする、さらに若い世代20代前半や10代になると、ツイッターでリサーチするそうです。

私の場合、もともとWebデザイナーから仕事をスタートしましたが、デザインソフトのPhotoshopやIllustrator、エディトリアルソフトのInDesign、そして映像編集ソフトなど、すべて独学でGoogle検索をしながら覚えました。ソフトの使い方を学校で学んだことはありません。

どのようにして私がリサーチを行ない、スキルを身につけていったのか? 実体験に基づいてお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

7月27日配信
フェイスブックの友達は5000人にした方が良いのか?
フェイスブックのお友達を5000人にすることには賛否両論があります。「上辺だけの友達を5000人に増やしても意味がない」「それよりもFacebook広告に投資すべきだ」という人もいます。実際にはどうなのか? メールセミナーでお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

7月29日配信
自分でいいと思っていなければ売れない
私はよく、DVやモラハラを受けている女性から、経済的自立に関するご相談をいただきます。家庭内でDVやモラハラを受け続けていると、自己肯定感が下がり、自分の存在を認められなくなってしまいがち。

そうなっている人が経済的に自立をする場合、まず自己肯定感が必要以上に下がっていることを自覚し、自分の存在価値を認めて受け入れるために、必要な行動を取ることが大事です。

具体的にはどんなことをすれば良いのかをお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

7月30日配信
地域特性と自分のビジネスの相性を見極めるには
私は4年ほど前から全国各地で出張セミナーを開催しておりますが、地域の特性はそれぞれ違います。

ビジネスのしやすい街、子育てのしやすい街、法人営業のしやすい街など、それぞれに違った特色があるので、自分の得意分野と、地域特性がマッチしていると、いち早く成功しやすいのかもしれません。メールセミナーでは福岡の街にフォーカスして、地域特性を踏まえたビジネスモデルの立て方をお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

7月31日配信
なぜ私は会社を8年続けてこられたのか?
会社設立から今年で8年目。今まで働いたどの会社よりも、自分の会社で働いている期間がダントツで長くなりました。

今まで会社や個人の預金残高がゼロやマイナスになることは何度もあり、幾度となくトラブルがありましたが、それでも会社を辞めたいと思ったことはありません。

なぜ私が今の仕事を8年間、続けてこられたのか。詳しくはメールセミナーでお伝えさせていただきました。

バックナンバーはこちら

 

上記以外にも、ブログでは書けないことをお伝えさせていただきました。

このように内容の濃いメールセミナーを日々、配信させていただいております。メールセミナーは「文章で集客」「コピーライターの仕事術」ともに無料でご購読いただけます。購読を希望される方は以下からご登録ください。

 

「コピーライティングで集客」メールセミナーへのご登録はこちら

「コピーライターの仕事術」メールセミナーへのご登録はこちら


ご登録はパソコンのアドレスからお願いします。

 

「メールセミナーのバックナンバーを送ってください」とメッセージをいただくことがありますが、バックナンバーを希望される方には、メールセミナーのご登録をお願いしております。バックナンバーの量がかなり多いので、すべてをお送りするのは難しいですが、2014年までに配信した「文章で集客」メールセミナーのバックナンバーは、こちらの「起業家のための月商100万円コピーライティング集客術」にほとんど入っています。

100report

約100ページ、11万文字にわたるコピーライティングのノウハウをまとめた冊子「コピーライティングで月商100万円になる100の方法」無料でダウンロードしていただけます。

 

最新情報は私のFacebookからご覧いただけます。Facebookをされている方はフォローをお願いします。

https://www.facebook.com/hasimotoayako

 

全国各地での講座・イベント開催スケジュールはこちら

 

 

スポンサーリンク