自分に「ない」ものよりも「ある」ものを見よう

こんにちは、橋本絢子です。

今日は仕事に直結するプロライター養成塾でした。

プロライター養成塾で
最もよくご質問いただくのは

「私でもライターになれますか?」
「本当に仕事はあるのですか?」
「収入アップできるようになりますか?」

といったご質問です。

 

 

未知の世界には
いろいろな恐れや不安がつきものですよね。
「本当に自分にできるのかな」

と不安になったとき

壁にぶつかったとき
私がいつも行なっているのは

自分に「ないもの」ではなく、「あるもの」を見ること。

自分にないものを見ても
キリがありません。

たとえば私が、東京一美女を競うコンテストに出場したら、失笑を買うでしょう(笑)

 

でも私が、東京一の美女になれなくとも

ライター経験が長いとか
パソコンに強いとか
全国各地にお友達がいるとか
私にはたくさんの強みがあると思っています。

東京一の美女を競う場へ行くと凹みそうですが、ライターを選ぶコンペなどに行けば凹まずに済むと思います。

そんな感じで

自分に「あるもの」を
最大限に伸ばせる場に身を置けば
強みをぐんぐんと伸ばしていくことができるのです。

何かが苦しかったり
ストレスを感じていたりする場合
たいていは、居場所が違ってきているからです。

これまで居心地の良かった居場所が
居心地わるくなってきたときも、変化の前兆です。

これまで囚われていた
こだわりや執着を
手放すタイミングなのかもしれません。

 

何かを手放せば、それ以上の幸せが入ります。

 

 

 

大きなものを手放せば手放すほど
より大きな幸せが入ってくる。

それが人生の法則です。
だから、大きな失敗も
人生のデトックスだと思えば良い。

これまで囚われていた
「正しさ」を手放すことで

より自分の本質に近づけるようになると思います。

私自身もここ最近の変化で
自分の本当の望みに気づきました。

進むべき方向性が明確になれば
軽やかに行動できるようになりますね。

来年は大きな変化の一年になる気がします。

 

 

告知用バナー2

 

 

私にLINEで質問してみませんか?

キャリア、起業、収入、生き方、パートナーシップのご相談を受け付けています。
いただいたご質問はブログでご紹介させていただきます。

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02

スポンサーリンク