自分の限界を知り、楽しさを原動力に行動しよう

こんにちは、橋本絢子です。

 

自分の限界を知ると
どこまでもいける

 

一見、矛盾しているように聞こえますが
ビジネスをうまくいかせたいなら
あらゆる面において
自分の限界を知ること
自分にできないこと
やらないことを
明確にしておくことが大事だと思っています。

 

若い頃の私は、大げさではなく
自分は万物を支配できる全知全能の存在
ぐらいにまで思っていたので
あれこれと大きな夢を描いていました。

高すぎる理想と
現実とのギャップを埋めるために
無謀な挑戦をしたり
お金を使いすぎて借金をしたり
体力的な無理をして倒れたりと
いろいろと大変だったのですが

自分の限界を自分で知ってからの方が
物事が思い通りに運ぶようになりました。

恋愛や結婚においても
理想が高すぎると
実体験が積めないまま年月ばかりが
過ぎていってしまいますが
ビジネスも同じです。

自分にできることを
コツコツと行ない

小さなことを積み重ねていく。

このことの大切さを
最近、気づかされています。

昔の私は、
自分はあれこもれもできると思って、
三日間連続寝ずにぶっ通しで仕事をして
丸一日起きれなくなったり
薬漬けになるまで働いて
1年ぐらい体が動かなくなったり
無茶ぶりばかりをしていました。

今は、自分にできないこと、苦手なことが明確です。

 

具体的には・・・・

・睡眠時間が足りないのはいやだ
・キラキラ女子こわい
・誰かの下につきたくない
・人の多い場所へ行きたくない
・他人に指図されたくない
・好きな人としか関わりたくない
・ネガティブな感情になる時間を1秒でも過ごしたくない
・人を値踏みしてくる人と関わりたくない
・上から目線の人と関わりたくない

どこのお姫様ですかって感じですね。

トラウマが多いこともありますが
ワガママなのは自覚してあります。
得られる結果がはっきりしていれば
無理をしてでも頑張るのかもしれませんが・・・。
昔に比べて今は
「痛み」に敏感になってしまったのかもしれません。

でも、自由奔放な
お姫様になってからの方が
仕事がうまくいくようになったから不思議。

罪悪感や不足感から行動しなくなったことが
一番大きな変化ですね。
自己肯定感の低さから
足りないものを埋めたい
という原動力で行動しているうちは
思い通りの結果が出ずに
いつも生きづらさを感じていました。
たとえば
「英語ができない自分はできる人よりも人間として劣っているから英語を勉強しないと」
と思っていた頃は、
なかなか勉強が続きませんでした。

英語を上達させたいのに
なかなか単語を覚えられないことに
ジレンマを感じていましたが
あるきっかけで、
英単語をすらすらと覚えられるようになりました。

 

きっかけは、
電子書籍を書くお仕事をいただいたので
ユーザー感覚のリサーチのため
今年に入ってからKindleを購入したことです。

Kindleを買って気づきました。

kindleがあれば、
日本に売っていない洋書も
気軽に買えてすぐに読める!

以前からAmazonUSAの
ビジネス書ランキングを見ていると
読みたい本がたくさんあったのです。

でも洋書は、買って届くまでに
すごい時間がかかりそうなど、
ハードルが高いイメージでした。
読みたい本は日本ではなかなか買えないし。

しかしAmazonUSAの人気書籍は
Kindle化されている本が多く
電子書籍はすぐに購入して読めます。

世界中の読みたい本を
すぐに読めるようになる世の中になって
英語が分からないのはもったいない!

そう気づいて
英語を学び始めてからの
吸収スピードは、
劣等感から学習していたときの
何倍もの速さでした。

それが分かってから、
考えるようになりました。

何かを学びたいとき
理想を叶えるために行動しているとき
劣等感や恐怖を原動力に行動していないか?
ワクワクを原動力に行動しているか?

もともと私は
恐怖と劣等感の世界に長く生きてきたので
ネガティブな感情を原動力に
人一倍の結果を出すことには長けていたのですが
その行動パターンを長く続けていると
心身が病気になることが分かっています。

 

限られた人生の時間を
健康的に楽しく過ごしたいなら
自分が楽しめる時間を知って
より人生が楽しくなるために努力しよう
と思えるようになりました。

コピーライティングは
他人とコミュニケーションを
楽しく取れるようになりたい
と思ってすんなり覚えました。

旅好きなので、地理を覚えるのも得意です。
世界中にお友達を増やしたいと思ってからは
英語も楽しく覚えられるようになりました。

そんな感じで、
自分の限界を知り
やりたくないこと苦手を知り
楽しいことにフォーカスして
ワクワクを原動力に努力するようになってからは
人とお金を引き寄せて
夢が叶うスピードが何倍にも速くなる。

 

この事実が、たくさんの方に伝わればいいな、と思います。

 

 

告知用バナー2

 

 

私にLINEで質問してみませんか?

キャリア、起業、収入、生き方、パートナーシップのご相談を受け付けています。
いただいたご質問はブログでご紹介させていただきます。

 

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

 

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02

 

スポンサーリンク