講師には好かれた方が得をする

こんにちは、橋本絢子です。

私は、複数の講座で指導をする講師であり
自分自身も講座を受ける受講生でもあります。

今までたくさんの受講生の方々と関わってきて
そしてたくさんの講座を受講してきて
思うことは、

 

講師には好かれた方が得をする

 

ということです。

11143587_1123755827649938_5034225237909790319_n.jpg
私が受けたいと思って
申し込んだ講座の講師の方は
私の望む分野で、
私が望む結果を出している
すごい方ばかりです。

尊敬する講師の方には
好かれていた方が、
新しい情報を教えてもらえたり
アドバイスをいただけたりすることが多いので
得をしているな、と感じます。

 

 

だから、自分が受けたいと思って受講した
講座の講師の方に、
わざわざ嫌われることをする気持ちは
理解できないんですね。
私の講座を今までに受講いただいた方や
コンサルを受けてくださった方の中には
積極的に近況を報告してくださる方もいれば
「最近、どうしているのかな」と
気になっている方もいます。

大事なお金を払ってくださった方が
私の講座を受講後、どうなったかは
やはり気になるものです。

 

 

そんな中で
ときどき近況報告してくださったり
ランチ会や交流会などに会いにきてくれて
お話できる機会があると
こちらとしても安心します。

11223589_1187027731322747_3471106982508119339_n.jpg

直接的な絡みがなくても
ときどきFacebookなどにコメントいただいたり
「いいね!」をいただけたりすると嬉しいですね。

中には疎遠になっていて
近況がよく分からない方もいます。

成果が出たりステージが上がったりして
忙しくなっているのかもしれませんし
もしくは、私が忙しそうにしているため
気を遣って距離を置いてくださっているのかもしれません。

 

 

講師として、関わる受講生の人数が
増えれば増えるほど
一人一人に注げるエネルギーが限られてくるので
どうしても、「頻繁に絡んでくれる方」
「チャンスがあれば積極的に会いにきてくれる方」には
嬉しいのでいろいろアドバイスしてあげたくなったり
力になりたいな、と思います。

 

その様子が「取り巻き」のように見えることもあるかもしれません。
私はもともと、盛り上がっているコミュニティや
スター的な存在の方と一緒に群れている方々を
遠くから黙って眺めているタイプでした。

「いいな、楽しそうだな」と思いながらも
スター的な存在の人は人気があるだろうから
どうせ私のことなんて覚えてもらえないだろう
と、自分からは存在アピールできずに、
拗ねて一人でモヤモヤしている人間でした。

 

そんなふうにひねくれているから
ビジネスでもなかなか結果を出せず
盛り上がってキラキラしているコミュニティを見ては
羨ましいとか嫉妬の気持ちを
「私はあの人達とは違う人間だし」と
ちっぽけなプライドにすり替えていました。

 

 

そんなことをしているうちは、
なかなか前に進まないんですよね。

 

 

いろいろあって人生観が変わり、
立ち止まってモヤモヤしている時間が
もったいないことに気づいてからは
尊敬できる講師の方を見つけたら
できるだけ絡めるように、
そして好かれるようにしています。
ここでいう
「講師に好かれる」とは
媚びへつらうことではなく、
講師の方から言われたことを
素直に愚直に実践して、
結果を出すこと。

 

ビジネスは結果がすべてです。
講師の方から教わったことを実践して
結果を出すために
一生懸命行動していたら
モヤモヤして他人を羨ましがったり恨んだり、
他人と自分とを比べている暇もありません。

 

ジャッジの世界から抜け出そう
の記事にも書きましたが、

 

他人をジャッジすればするほど
自分自身が他人からジャッジされるのを恐れて
思いきった行動を取りにくくなります。
私自身は、講師の立場として思うことは
まず自分の講座を受講してくださった方に
「こんなに結果を出せたのは橋本さんのおかげです」
と言われることが、最も嬉しいです。

 

もしも何か気になったり引っかかることがあるなら
一人で溜めずに率直に言ってほしいな、と思います。
率直に言ってくれたら、向き合おうと思うし、
迷惑だとは思いません。

 

モヤモヤしたまま何も言ってこずに
自分の中で解釈されて
いつの間にか恨まれている方が迷惑ですね・・・・。

 

 

そして、講座を受ける受講生の立場として思うことは
講師の方の人間性や性格はそれぞれですが
ビジネスにおいて自分が望む結果を出している講師の方は
無条件に尊敬します。

 

自分が受講した講座の講師を恨むことになった経験は
私にはありませんが
もしそんなことが起こってしまったら、
それは、自分に合う講座や講師を見抜けなかった
自分の責任だと思います。

 

 

いずれにしても、
講師には好かれておいた方が
何かと得をすることが多いのは事実。

「お金を払ったのだから私はお客様だ。
それなのに講座の内容に満足いかなかった」と
講師の方を恨んで嫌われる行動に出るのは
リスクの高いことです。

 

ビジネスでマイナスなエネルギーを発信するのは
リスクの高いことなので
無駄にマイナス感情をばらまくことは
私はしたくないですね。

スポンサーリンク